ホットランナーシステム- Hot Runner System -

Aspire Thermotek とはAspire Thermotek

Aspire Thermotek

Aspire Thermotek (アスパイア サーモテック) は、
2009年に設立したホットランナーシステム専門メーカーです。
設立前からホットランナーメーカーの販売/メンテナンスに携わり、
欧州のホットランナーシステムの設計思想と構造を探究して、
試行錯誤を繰り返して『 THERMOTEK 』を開発しました。
『 THERMOTEK』は、中国やインドで10年以上の販売実績があります。
勿論 日本企業様の海外工場でも既にご使用いただいております。

バルブ ゲート システム   Valve gate system

『 バルブゲートシステム 』

バルブピンの位置精度と摺動性能を向上させて、
バルブピンと金型が “ 非接触 ” でゲートシールできる設計構造です。
部品消耗が飛躍的に減り、綺麗なゲート製品面を長期間保持できます。
また “ ツイン方式 ” を採用して推力を2倍にしたエアーシリンダーは、
動作不良(硬い樹脂/難流動性/多数個取り)の心配がありません。

サイド ゲート システム  Side gate system

『 サイドゲートシステム 』

ゲートを表面に設定できない製品に適しています。
医療分野ではゲート位置の制約がある製品が多くあり、
シリンジ/細胞培養プレートなどがサイドゲートで成形されています。
ゲートの角度( 0° 60° 90° ) を変えられる ので、
ペンホルダーの様な筒状や複雑な形状の製品成形にも使用されます。

お問い合わせ